6歳長男と1歳の男女双子を育てる、元でんき屋の夫とズボラ妻の共同ブログです。

ブランケットをリメイク!~真冬もOKのあったかキッズポンチョに~

こんにちは!6歳長男+1歳男女双子(次男・長女)の3兄弟の母、makeです。

子供の冬用アウター、もう準備されましたか?

我が家では、双子0歳だった昨年はもっぱら長男のお下がりを活用していました。

でも今年はアウターも双子用にお揃いを用意したくて、ハードルの高さに尻込みしつつ、裁縫初心者でも作れそうな物を検索。

ポンチョ! いーね

パーツが少なくて、ムズカシクなさそう。

ポンチョはまさに初心者に打ってつけのアイテムです。

スポンサーリンク

ポンチョ作成準備!

ポンチョって、たくさん布を使いそうだなぁと思いつつ、作り方を検索していると…ありました!

Baby&Kids Handmadeさんの動画「型紙なしで作れる子供のフード付きポンチョの作り方」で、ブランケットをリメイクして作る方法が。

この動画では、100×70cmのスタンダードサイズのブランケットを2枚使用して、90~100サイズのポンチョの裏地にされていました。

ブランケットはお値段ピンキリですが、以前の記事でご紹介した3COINSのブランケットは、ズボンにリメイクしたコーデュロイ風の物もよかったけど他のタイプも使ってみたいと思っていたんだった…。

3COINS(スリーコインズ)のブランケットで子供用あったかパンツを作った時の記事はこちら↓↓

関連記事

こんにちは!長男+男女双子(次男・長女)の3兄弟の母、makeです。 秋も深まり、日中は過ごしやすい位の気温ですが、夜は布団を被らないと寒い日が多くなってきました。 1歳の子供達はそんなこともお構いなしに掛け布団を蹴り飛ばし、[…]

早速、3COINSの店頭でブランケットを物色しました。

3COINS公式HPより

やっぱり、このワッフル風生地をどうしても使ってみたい!

色は白かグレー…絶対汚れるから、次男・長女の両方とも汚れが気にならないグレーで!

ちょっと色が濃いけど、手触りよくて静電気防止加工もされていて、イイ!

あれ?動画では表地がフランネル生地で、ブランケットは裏地に使ってたけど、このワッフルな凹凸を見せたいんだから、表地に使いたいよね。

じゃあ、裏地は?

あったかいのが、いーよね☆

そんな素人考えで、裏地にもブランケットを使用することに。

ダイソーで色違いのスプライト柄のブランケットを購入しました。

ポンチョをアレンジ!

参考にした動画そのままで作っても雪ん子×2でカワイイと思ったのですが、アレンジしてみることに。

ポンチョ初挑戦だから、おとなしく基本通りにしとけばいいんですけどね。

アレンジその1:くま耳

これも初挑戦のくま耳です。

参考にした作り方動画のフードはくま耳を埋め込むための切り替え部分がついていないのですが、切り替え用に裁断サイズを変更するスキルが洋裁初心者にあるはずもなく。

今回は、完成品につけることが可能なタイプのくま耳をつけることにしました。

参考にしたのは、ミシンのBrother運営のHPクラフト日和の「【簡単ワンポイント!】かわいいくま耳グッズを作ろう!」です。

スポンサーリンク

アレンジその2:裾の変形

裾を少し蝶々っぽくひらひらさせたくて、大きく半円を描くように変形させました

これはフリーハンドで行いました。

女児用の方がひらひら感が増すように、脇下の切れ込みを微妙に深くしています。

イメージは、妖精(笑)

完成!からの反省会

今回のブランケット裁断の際も、毛ボコリがもうもうと舞う中、なんとか仕上げることができました。

冬物生地はもう、仕方ないですね。

マスクで防護しつつ、諦めの境地に達しかけております。

反省点その1:ブランケット×ブランケットの代償

表地・裏地ともにブランケットなので、子供服にしては重量感のある仕上がりになりました。

恐る恐る着せてみると、重くて嫌がる様子がなかったのが救いです。

ただ、生地がぶ厚いからか、特にがっしり体形+頭でっかちの次男はフードがすでにぴったりサイズなので、来年は着用できてもフードを被るのは厳しいのではないかと思っています。

反省点その2:これは、くま耳?

アレンジさえしなければ、直線縫いばかりなのであまり難しくないのがポンチョです。

そう、アレンジしなければ。

くま耳が、難しかったです。

ぶ厚い生地にぶ厚いくま耳を縫い付けようとしたのですが、中々思うように縫えなくて。

くま耳本体にタックを寄せてフードに対してくの字に縫ったはずなのに、ほとんど反映されていない

そして、仕付けをしているのにズレるってどういうこと?

くまの耳ってどんなのだっけ

これは、ねずみ??

まあ、グレーだからね

耳は取り外して付け替えることもできるので、また余力のある時にでも修正しようと思います。

よかった点:裾の変形は正解!

ただ、よかった点も。

裾を変形させたことで、脇の下が少しスッキリしたのです

スナップボタンの位置が脇に近くなったので、ボタンを閉めた時に腕が通しやすいです。

ブランケット2枚重ねにして、結構な重量感が出たポンチョなので、布が減ったことで少しでも軽く着ることができるのは本当に良かったです。

最後に…

今回も、反省点はありつつも、新たな経験ができて楽しく子供服を作ることができました。

楽しいのが一番!

これでもう寒い思いはさせないゾ~と思ってたら、日中は暖かい日が続いているのですよね

あったかポンチョの出番は、もう少し寒くなってからです。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク